ANAの機内冊子にも取り上げられた自然派シードル(りんごのお酒)


こんにちは、少し寒くなってきた三次は今日明日のかけて、雪模様です。

車の運転にはくれぐれも気をつけてくださいネ。

 

今日は、クリスマスに、年末に向けて、フランスはノルマンディより、とっても人気の高い自然はシードル(りんごのお酒)をご紹介

3世代続くノルマンディーのりんご・梨・の生産者が、40種類のりんごを見事にブレンドし天然酵母で自然の味わいに仕上げ、りんごをかじったそのまんまの味わいが広がるワインです。

 

ノルマンディー ペール・ジュル  シードル(白)

 

(味のタイプ:微発泡・やや辛口・程よいコク)
(産地:フランス・ノルマンディ地方)
(品種:りんご)
手摘みで収穫したリンゴは、サイロの中で完熟し、最高の香りと甘さ、
ほんのりした苦味、渋み、酸味の4つの風味の構成が濃縮した状態に
なるまで待たれます。
完熟期を迎えたリンゴは、潰され、数時間の間浸漬されます。
その後果汁を搾り、果汁が澄んできたところで澱引きをし、それからアルコール発酵が始まるのです。
瓶詰め前にごく軽くフィルターをかけます。
シードルの気泡はその後、最低8週間以上かかってボトルの中で自然に
形成されていくのです。

出典:ちゅきゅうやさん

スタッフさんたちの評価はもちろんなのですが、お客様からも絶大な人気で直ぐ売り切れてしてしまします。直輸入なので一度品切れを起こすと数ヶ月待ちになってしますので、仕入に、とても気を使います。

クリスマスに向けて、少量ですが購入することが出来ましたので店頭にて、1580円で販売していきます。

 

ここで豆知識::: シードルは、一般的にはりんごのお酒って事になっていますが、実はシードルの語源は、サイダーって意味かららしいですよ。

ソムリエの勉強をしていてそんなことも勉強してます。

 

とっても飲みやすく、美味しいりんごのお酒を食卓・食後の楽しみに飲んでみてください。気がつけば、すすっと1本空けてしましますよ。

ブログかいてるだけで・・・今晩、飲みたくなってきました・・・

 

 

 

 

日本一スタッフさんたちが、楽しくて幸せな会社を目指して、寒いけどげんきだして行きまーす。

食を もっと楽しく・もっと美味しく  morefoodies!!