12月1日 第4回また聞きたくなる食のセミナー開催 !

Pocket

こんにちは、三次もとうとう雪が降りました。話題の中に、この季節必ず出てくるキーワードは、「スタッドレスかえた?」この言葉をよく耳にします。事前にはいとけばいよいものなのですが、ついつい後回しで、いざ雪が降るとあせってしまいます。

まだ路面が凍るっというまで気温が下がりそうな週間予報ではないですが、もしものために早めのタイヤ交換していきたいですね。

まさかに備えるのも大事なことですね。

そう意味では、食も、とても大事なことだな、と最近とても感じます。メディアでは、頻繁に食の健康法や、食の安全性、食のレポートなど、食にまつわることを多く取り上げられます。特に最近では、ソーセージの問題、ファットスプレット(マーガリンみたいでマーガリンではないもの)のトランス脂肪酸の体に与える影響など、消費者の方々から注目が集まっているのだと思います。

そういう意味では、悪いことばかりが先行している食品業界ですが、本来の食は、もっともっと楽しいものでなくてはならないといつも考えています。

そこで、体に健康で、美味しい、そういう食べ物をしっかり勉強してお客様に届けて行きたいと思い、3~4ヶ月に一度、食の勉強会を開催させていただいております。

スタッフの勉強会だったのですが、せっかく、静岡県から、こだわりの味協同組合の冨永理事長にきていただき、2時間近くも公演して頂くのだから、お客様にも聞いてもらいたくて開放セミナーにしております。

12月1日火曜日 15:15~17:00

三次福祉保険センター4F 研修室にて開催です。ご興味のある方は、是非ご参加よろしくお願いいたします。

前回は、味醂と、酢のお話を聞かせていただきました。

おさらいですが、

米酢  = 米をほとんど使わないお酢

米 1/4 : 残りの3/4は糖蜜(砂糖を作った残り物)から造った酢で出来て   います。ですが・・・

安心してください、米だけの酢もあるんです。

お店で何が違うんだろうと思ったことありませんか?

そうなんです、米だけ作ったお酢には、ちゃんと「純米酢」って書いてあるんですよ。

って、当たり前じゃないそんなことって声も聞こえそうですが、以外に普通に使っていて気づかないことなんです。

そして、りんご酢にも、きちんと、「純りんご酢」ってものもあります。

また、味醂にも、秘密が・・・・

みりん風調味料は、味醂ではない!!!!!

って事も、しっかり勉強しています。

お客様に自信もって、お話できるようしっかりスタッフ一丸となって勉強してまいります。

そしてしっかり、本物の食品(昔から受け継いだ食べ物)をお勧めしていきます。