情熱あふれる若きレモン農家 in 広島県 「瀬戸田」

Pocket

先日、広島県は、しまなみ街道を渡り,生口島(今では瀬戸田と呼んだほうが良いかもしれませんが)、レモン出荷量日本一の島に行ってきました。

山間部の地元三次から尾道松江線(やまなみ街道)のおかげで、1時間ちょっとで到着することが出来、今までなら裕に2時間、約一時間の短縮は、やまなみ街道の恩恵を感じます。やまなみ街道からしまなみ街道へ入り3つ目の島が生口島で、高速を降りるとすぐに国産レモン出荷日本一と看板が立っており、柑橘類に力を入れている島だとすぐに気づくことが出来ます。海から遠い私たちには、海と島のハーモニーがとても心をわくわくさせます。プライベートでもふらっと立ち寄り癒されたくなります。

瀬戸田町

移動先: 案内検索
瀬戸田町

瀬戸田町旗

瀬戸田町章

1937年昭和12年)制定
廃止理由 編入合併
広島県豊田郡瀬戸田町、広島県因島市尾道市
現在の自治体 尾道市
日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
豊田郡
団体コード 34430
面積 32.76km²
総人口 9,359
(同町公式サイト、2005年12月1日
隣接自治体 広島県→因島市尾道市竹原市三原市
愛媛県今治市上島町
の木 うばめがし
の花 たちばな
他のシンボル なし
瀬戸田町役場
所在地 〒722-2411
広島県広島県豊田郡瀬戸田町大字瀬戸田217番地
外部リンク http://www.town.setoda.hiroshima.jp/index.html (日本語)
座標 北緯34度18分17.366秒東経133度05分6.620秒座標: 北緯34度18分17.366秒 東経133度05分6.620秒

瀬戸田町(せとだちょう)は、かつて広島県豊田郡にあったである。廃藩置県前は安芸国に属する。

生口島(いくちじま)と高根島からなり、古くから塩田が開発されるなど、瀬戸内海の交通の要衝として栄えてきた。「西の日光」とも呼ばれる耕三寺があることでも知られる。

2006年1月10日、隣接する因島市とともに尾道市に編入されて尾道市瀬戸田町となった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

このたびは、その瀬戸田に、弊社の青果部門仕入担当者の植藤を連れ、みかんの商談・視察へ言ってまいりました。

青果部門仕入れ担当 植藤

 

訪問させていただいたのは、昨年から瀬戸だの土地を借り、個人で減農薬、有機栽培を学び農園を開園した。

「井上農園瀬戸農場」の井上社長、情熱あふれる若きイケメン社長です。


 

井上社長は、幼いころよりサッカー一筋で、広島市内の高校(私の母校の後輩です。個人的にびっくりでした、とてもご縁を感じます。)を卒業、大阪の大学を卒業し、プロサッカーJFL滋賀県のチームに入団し、怪我に泣き志半ばで引退と言う経歴の持ち主で、引退後は農業を学ぶため学校に通い、有機栽培など学ばれ今に至ります。

今では、瀬戸田に移り住み、有機栽培のレモンをはじめ、みかん、ネーブル、八朔などを手がけております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来年からは、少しみかんの木を伐採し、有機レモンに力を入れるということで、瀬戸田レモンの中でも有機レモンの農家さんはほとんどおらず、大変なチャレンジになりますが、三次フードセンターとしてもできるだけ応援させてもおうと思っています。

また社長の育てるミカンは、当日試食させていただいたのですが、「こんな早生ミカン食べたことがない」と、驚きを隠せないくらい美味しく、甘みと酸味のバランスがとても良いものでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこから、さらに熟成させ11月の収穫になります。弊社も収穫のお手伝い(農業体験)をさせていただこうと思ってます。

10月の時点であれほどまでのおいしさの早生ミカン、11月の収穫にはさらに甘味が増していること間違いなし!

私たちもワクワクしながらその日を待っております。

11月中の販売になります。楽しみにしていてくださいね。

「食」をもっと楽しく もっと美味しく  more Foodies